養蜂

ニホンミツバチの養蜂をする前に基本的な知識がわかりやすく学べる本

ニホンミツバチの養蜂をする前に基本的な知識がわかりやすく学べる本

「ニホンミツバチの養蜂を知りたい人」

  • ニホンミツバチを飼育する巣箱はどんなのがいいの?
  • 野生のニホンミツバチを捕まえたい!
  • ニホンミツバチの飼育のポイントは?
  • ニホンミツバチに刺された時の対処法が知りたい

 

こんな疑問に答えます

 

実際、ニホンミツバチの養蜂、自然のニホンミツバチの捕獲も行ってます。今回紹介する「我が家にミツバチがやってきた」も熟読しました
かみちゃん

 

この記事を読むと、ニホンミツバチの知識がまとまっている「我が家にミツバチがやってきた」の概要と目次について知ることができます。そして、どのタイミングで読むのが効果的かがわかると思います。

 

ニホンミツバチに関する知識をしっかりつけて、楽しいニホンミツバチの養蜂ライフを一緒に送りましょう!

ニホンミツバチの巣箱を作るために読んでおいたほうがいい本

ニホンミツバチの養蜂をする前に基本的な知識がわかりやすく学べる本

「我が家にミツバチがやってきた」です。

 

ニホンミツバチのことを網羅的に知りたかったらおすすめの本の一つです。

 

本のタイトルには『ニホンミツバチ』とは書かれてませんが、ニホンミツバチの巣箱、捕獲方法、ハチミツについてまでしっかり書かれてます。

 

文章もわかりやすく、大事なポイントには写真や図も挿入されてます。

 

残念なのは写真や図が白黒、、、なぐらいですね。

 

「我が家にミツバチがやってきた」を読みはじめたタイミング

ニホンミツバチの養蜂をする前に基本的な知識がわかりやすく学べる本

僕が「我が家にミツバチがやってきた」を読み始めたのは、巣箱を作った後、ニホンミツバチを捕獲する少し前でした。

 

巣箱の作り方は養蜂の師匠に教わってました。

 

しかし、教えてもらうだけではなく自分自身でも色々な知識を吸収したいと思い、ネットでニホンミツバチの飼育方法・捕獲についていろいろ調べました。

 

ですが、ネットの情報は混在しており、ニホンミツバチの基本的な知識が乏しかった僕は何が正しく、何が間違っているのか、判断できず。。。

 

しかし、巣箱を設置してしまったので、半日ぐらいでニホンミツバチの根本的な知識をわかりやすく知りたいと思ってました。

 

この本を読めば、半日ぐらいでニホンミツバチの養蜂に必要な知識をマスターすることができます。

 

「我が家にミツバチがやってきた」について

ニホンミツバチの養蜂をする前に基本的な知識がわかりやすく学べる本

 

作者:久志富士男氏について

長崎県出身。元英語教師
在職中からニホンミツバチの飼育をはじめ、退職後はニホンミツバチの生態研究と普及に専念する。養蜂器具の特許、実用新案は多数あり。
戦後、長崎県の離島で絶滅していたニホンミツバチをすべて復活させた。著書多数。

 

本の情報

単行本(ソフトカバー): 206ページ
出版社: 高文研 (2010/3/15)
発売日: 2010/3/15
商品の寸法: 1 x 15 x 21 cm

 

持ち運びがしやすいサイズです

 

「我が家にミツバチがやってきた」目次

  1. ニホンミツバチの巣箱を作る
  2. ニホンミツバチを捕まえる
  3. ニホンミツバチのミツを採る
  4. ニホンミツバチの生活サイクル
  5. ニホンミツバチが人を指すとき
  6. ニホンミツバチの経済学
  7. ニホンミツバチ生業への道

 

目次でわかるようにニホンミツバチの養蜂について必要な知識が網羅されてます。

 

本の中には専門用語も出てきますが、解説されているため読み進めるのに特に苦労はしません。

 

巣箱についてはサイズや、なぜその長さにするのかなど理由も書かれているため巣箱を自作したい人にもおすすめです。

 

「我が家にミツバチがやってきた」を読んだ感想

ニホンミツバチの養蜂をする前に基本的な知識がわかりやすく学べる本

 

  • 文字中心の本(ポイント部分は写真・図はあるが白黒)
  • 文章は読みやすい
  • ニホンミツバチ・ニホンミツバチの養蜂についての基本的な知識が学べる
  • 巣箱の作り方がわかり、自作してみたくなる

 

一緒に楽しいニホンミツバチ養蜂ライフを過ごしましょう!!

 

-, 養蜂

© 2020 かみちゃんLife