家庭菜園|簡単に金時生姜を収穫する方法【画像あり】

生姜

かみちゃん

こんにちは!かみちゃんです(@KMCN77)です。

今回、袋栽培で育てているのは生姜(金時生姜)です。


植え付けまでも記事にしてます。

生姜 家庭菜園|簡単に生姜を育てる方法【画像あり】

収穫前の金時生姜(袋栽培)

ginger

自宅の金時生姜はスクスクと育ってきています。

袋が置いてある場所は直射日光が写真の上方向から当たりますが、ちょうど袋の部分が影になっています。影になることで袋の中の土は高温にならず、生姜の根がやられないように工夫はしてます。

育てていくのに水やりをしたぐらいで後は放置してました。

ほとんど放置していてもここまで順調に育ちました。

金時生姜(収穫)

そろそろ土の中では生姜ができているのではないかな?と思い、土を少しかき分けると生姜らしきものが見えました。

我慢できなかったので、袋を思いっきり破くと

ginger

まだ小さかったような。収穫時期も早かったようです。悔しかったので生姜の収穫時期や目安を調べました。

生姜の収穫時期と目安

生姜の収穫
  • 目安は11月頃(葉生姜:8月頃)
  • 茎の太さが1cm以上
  • 葉先が黄色くなった頃(葉生姜は植え付けて約3ヶ月後、葉数が7枚程度の時)
  • 株元が黄色になった頃(葉生姜は株元が赤色になった頃)

調べたのは一般的な生姜で、僕が育てたのは金時生姜。

多少の違いはあるかもしれませんが、葉先は黄色いので収穫時期は間違っていなかったかも。
(実は、実際の金時生姜を見たことがありません)

今後の改善点
  • 収穫時期、タイミングや目安を先に学んでおく
  • 実物を先に確認しておく

良くも悪くも勢いで行動してしまうので反省です。

残りの金時生姜をどうするか

今回、2袋分の袋栽培から収穫しました。

残りは1袋。最後の1袋も袋は破ってしますが、生姜はもちろん小ぶり。

どうしようかな、と考え、、、

ginger

家の裏の土手に土を盛って、植え直しました。

植え直して成長するのかわかりませんが。

ginger

根本の土が足りない気がしたので余分に盛っています。

ところどころ根が見えていますが、後できちんと土をかけてやりました。

少しは大きな生姜が収穫できることを祈ります。

金時生姜、その後

葉が枯れてから収穫しました。

生姜の大きさは最初に取ったものとそんなに変わりはなかったです。

プッシュ通知を

コメントを残す