【家庭菜園】|パッションフルーツ|花言葉は聖なる愛

[st-kaiwa1]こんにちは!かみちゃんです(@KMCN77)です。[/st-kaiwa1]

 

家庭菜園に加えて家庭果樹も楽しんでいます。

 

果樹も少しずつ増えてきました。

 

今回はトロピカルフルーツのパッションフルーツです。

 

いつものように近くのホームセンターでパッションフルーツの苗が売られていて、これまたいつものようにすぐに買ってきました。

 

なんでも育ててみたい病がなかなか治りません。

 

ちなみにヘチマやゴーヤがグリーンカーテンとして使われていることを知っていましたが、沖縄ではパッションフルーツがグリーンカーテンとして使われているみたいです。

 

目次

パッションフルーツ

[st-minihukidashi fontawesome=”fa-file-text-o” fontsize=”90″ fontweight=”bold” bgcolor=”#FFC107″ color=”#fff” margin=”0 0 0 0″]パッションフルーツとは[/st-minihukidashi]

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=””]

  • 8月27日の誕生花
  • 花言葉は『聖なる愛』『信じる言葉』
  • グリーンカーテンとして使える
  • 甘酸っぱい果実をつける[/st-mybox]

 

[st-minihukidashi fontawesome=”fa-file-text-o” fontsize=”90″ fontweight=”bold” bgcolor=”#FFC107″ color=”#fff” margin=”0 0 0 0″]パッションフルーツの品種[/st-minihukidashi]

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=””]

  • サマークイーン:果皮が紫色。甘みが強く人気種。1本で実がつく。
  • ルビースター:果皮は紫色。酸味がやや強い。1本で実がつく。
  • イエロージャンボ:黄色の大きな実をつける。果皮が紫のものと一緒に育てる。[/st-mybox]

 

パッションフルーツの定植

ホームセンターで苗を見つけたのは7月。

 

パッションフルーツの植え付けは「3月〜6月」

 

明らかに売れ残りの苗でした。

 

しかし、苗を購入した時はそんなことを露知らず、喜んで買ってきて定植をしました。

 

品種は紫色のものと、多分「イエロージャンボ」

 

passionfruit

passionfruit

合計3つお買い上げ。(1つ苗の方がイエロージャンボ)

 

さて、定植の時期は大幅にずれていますが育つのでしょうか。

 

定植したあとは非常に暑かったです。

 

今年の夏は本当に暑くて沖縄で育っているはずのパッションフルーツもなかなか成長しませんでした。

 

成長もせず、枯れもせず、停滞状態を続けていました。

 

南国フルーツにとっても暑すぎるのはこたえるのでしょうね。

 

定植して2ヶ月後

passionfruit

写真の中央に2つの蕾

 

9月中旬に蕾がつきました!!

 

数日後

passionfruit

嬉しすぎます!!

 

そして気持ち悪い!!!

 

まさに「陸に上がったイソギンチャク」

 

passionfruit

向こう側ににも蕾があったみたいです。

 

見逃していました。

 

蕾の時は主張が弱いのに、開花するととたんに主張が強くなりますね。

 

passionfruit

一つの花におしべめしべもあるため、人工授粉しておきました。

 

季節的に実がつくかは非常に微妙ですが。。。

 

さて、どうなるでしょう。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる